MENU

アフリカ亀甲竜の植え替えを行う

8/27にアフリカ亀甲竜が家に届いたのだが、鉢のサイズが小さく思えたので大きめの鉢に植え替えを行った。

↓は植え替え前の状態

植え替え後

  • すごくいい感じになったと思う。
  • 芋のサイズを大きくしたい場合は土に埋め、ゴツゴツを大きくしたい場合は外に出すのがいいらしい。今回は後者を狙う。

植え替えはいつ実施するのが良いのか?

  • 休眠期が良いとされている。さぁ育つぞという成長期に植え替えを実施して無駄にストレスを与えるのは悪手だろう。私の個体はまだ蔓が出てない状態だったので植え替えを決行。

土について

  • 基本的には水はけが良い土(赤玉、鹿沼軽石等のブレンド)が良いとされている。今回は観葉植物の土、軽石、ベラボンを5:1:1で配合したものを使用。多少有機質が入ったほうがよく育つらしい。正解が何かは分からない。とりあえず実験という段階。

新しい鉢

  • サイズは4号。直径でいうと12センチ。陶器製。

まとめ

  • 土を作って、アフリカ亀甲竜の植え替えを行った。
  • 色々試して、よく育つ方法を研究していきたい。